オフィスワークをする人にとって、台風など天候悪化による通勤トラブルは避けたいので早めに家を出るなどします。

オフィスワークにおける総務の仕事
オフィスワークにおける総務の仕事

オフィスワークと台風など天候悪化

オフィスワークをする人にとって、通勤時の天候はかなり重要な問題です。何が問題かというと交通機関が乱れてしまうからです。ただ雨が降るという程度のことであれば傘をさすことでしのげますが、地下鉄や電車が止まってしまうと通勤そのものができなくなります。

別に電車が動かないのだから会社にいけなくても問題ないだろう、遅れてもしょうがないだろう、と考えるかもしれませんが、オフィスワーカーをなめてはいけません。多くの人が、台風がこようが、電車が遅れようが始業時間に間に合うように会社に着こうとするのです。恐らく海外の会社ではあまりお目にかかれないオフィスワーカーの意識ではないでしょうか。

いつも会社に向かって家を出る時間の2時間前に家を出たり、全身を覆う雨合羽で自転車で行ったりとそれはすさまじい執念です。私自身は自営業ですので、経営者でもあることから、悪天候が予想される場合には、小さなリスクであっもホテルを予約して講義先の近くに前泊してしまうというやり方で対処していますが、オフィスワークをする人は基本的には雇われている人です。それにもかかわらず執念で会社に行こうとする人々が日本の経済を支えているのかと思うとありがたく感じます。

Copyright (C)2017オフィスワークにおける総務の仕事.All rights reserved.